●ダブルジェッカー●


「戦略計画エグゼクター」シリーズに引き続き発売された

「X計画バトルクロスロード」シリーズの第一弾として

発売されたダブルジェッカーは、バギーとジェット機が合体することにより

完成する合体ロボットである。エグゼクターシリーズの

クロス変形合体ロボと比較すると、変形合体の機構はシンプルであるが

これはエグゼクター版では機構が複雑で、簡単に脱着出来なかった事の

反省からであろう。しかし、機構は単純だが変形前後のシルエットについては

大幅に変化する様工夫がなされており、好感が持てる。

また、別売りのダブルスカイザーとは合体システムが

共通化されていて、それぞれの上半身と下半身を組み替える

ことも可能であり(組み合わせについてはこちら

非常にプレイバリューの高い商品と言えるだろう。

上の画像は分離状態。@はジェッカーV。AがジェッカーZ。

この2機が合体してダブルジェッカーが完成する。
●バリエーションについて@●

生産時期によって、ジェッカーZにおいて差異が認められるので紹介しておく。

@タイプ−1

上面のブルーの部分がシールで再現されているもの。

ほとんどのジェッカーZはこのタイプである。

Aタイプ−2

上面のブルーの部分が塗装で再現されているもの。

再販版のごく一時期だけ生産されていた様である。

●バリエーションについてA●

近年オンダから再販されたものは

成型色及びシールの図案が変更されている。


●商品の販売形態について●

@「バトルクロスロード」版セット売り

ジェッカーV及びジェッカーZをセットにして売っていたもの。

PPカードが付属する。

A再販版セット売り

名称は「スーパークロス合体」で

ダブルスカイザーとのセットで売られていたもの。

PPカードが付属する。(このカードは生産時期により異なっており

初期はダブルジェッカーに付属していたものが。

後期は「スーパーロボットシリーズコレクションカード」が付属する。

このカードの詳細はこちら。)

B再販版セット売り

名称は「DXジェッカー」。

ジェッカーV及びジェッカーZをセットにして売っていたもの。

C「バトルクロスロード」版単品売り

ジェッカーV及びジェッカーZを単品で売っていたもの。

(このアイテムは田口田様より提供していただきました。)

D再販版単品売り

ジェッカーV及びジェッカーZを単品で売っていたもの。

E再販版セット売り

名称は「クロススーパーロボ」でオンダより再販された物。

ジェッカーV及びジェッカーZはクロス1、クロス2に名称が変更されている。